脇の黒ずみ解消法はどんなものがあるの?

腕を上げた瞬間にドキッとする脇の黒ずみ。

 

脇が見えやすい季節や水着のときに気になりますが、どんな改善方法があるのでしょうか?

 

ここでは、よく利用されている対策方法をご紹介します。

 

 

皆はこんな方法でケアしている

 

脇の黒ずみ解消法は、こんな方法でのケアをされている方が多いようです。

  • 黒ずみ解消のジェルや石鹸などを使ってみる
  • 顔の美白用化粧品でケアしてみる
  • 重曹を溶かした水や、湿らした重曹などを使う

    (重曹で肌を痛めることもあるので使いすぎは禁物)

 

ケアも大事ですが、それ以外にも忘れてはいけないことがあります。
脇の黒ずみを解消するためには、まずは原因になりそうなものをなるべく取り除くことが必要です。

 

黒ずみの原因としてよく挙げられるのは、『剃り続けたら、ワキが黒ずんできた』というもの。
ということは、まずムダ毛の自己処理の見直しが欠かせません。

 

全ての脇の黒ずみがそれだけが原因というわけではありませんが、剃ったり抜いたりというわき毛処理方法が、黒ずみの原因であることは多いのです。

 

なぜ剃る処理がワキの黒ずみの原因になるの?

 

剃る・抜くという行為は、肌にとっては刺激になります。
わきは特に夏場などは頻繁に剃る部分でもありますが、体はその部分を刺激から守ろうとするため、メラニン細胞の活動が活発になります。その結果が、色素沈着などの肌の黒ずみや角質が厚くなることなのです。

 

そして安全カミソリの欠点は、毛だけではなく皮膚表面も一緒に削ってしまいやすいという点も問題です。

 

基本的に、安全カミソリよりは電気シェーバーの方が黒ずみの原因にはなりづらいといわれています。ただし、電気シェーバーの欠点は、安全カミソリより剃り痕が目立ちがちという点。だからといって強く押し当てたりするのでは、肌に優しいといわれる電気シェーバーも意味がありません。

 

電気シェーバーより断然ラクに綺麗になれる脱毛がいちばん!

 

費用面で考えても電気シェーバーは数千円程度、安全カミソリも年間で考えるとそれと同等かそれ以上かかります。しかもあくまでも表面の除毛なので、すぐにわき毛が目立ってしまいますよね。

 

けれども、脱毛はだんだんとムダ毛が目立たなくなり、自己処理がほぼ不要になっていきます。頻繁に剃るより肌に優しいのです。

 

もし脱毛処理をするなら、クリニックや美容外科の医療脱毛がパワフルで効果的です。
レーザーやニードル(針脱毛)があります。

 

ただ、医療脱毛のデメリットでありがちなのは、、、

 

  • 施術、体質によって痛みを強く感じることもある(特に針脱毛)
  • 料金がまちまちで、サロン並みに安いところもあれば、かなり高額なところもある

 

となると通える範囲内で良いクリニックを吟味することが大切です。

 

痛みに関しては、別料金で麻酔を使うところもあります。この辺りは事前カウンセリングで、前後フォローなどもチェックしておくと安心ですね。

 

医療脱毛より手軽で気軽なサロン脱毛も人気

 

もしくは、医療脱毛ほどのパワーはありませんが、脱毛サロンで手軽に光脱毛という方法もあります。メリットとしては、ほぼ痛みがなく価格も手頃です。

 

特に最近の脱毛サロンは競争が激しくなっています。
タイミングよくキャンペーンを利用すれば、考えているよりも安く綺麗なワキになれそうです。

 

わき毛の量が多かったり範囲が広い場合は、回数内で終わるか心配せずにすむ無制限のところが安心です。

 

剃っても抜いてもいないのにワキが黒ずんでいる…

 

そんな場合は、そのほかの原因を考えてみましょう。

 

剃る・抜くなどの他に色素沈着の原因として考えられるもの

  • 摩擦(腕を振るときなどの皮膚同士の摩擦や洋服との摩擦)
  •  

    →ワキにピッタリするような洋服は、ワキと布が擦れやすくなります。

     

  • 脇につける制汗剤など
  •  

    →含まれているパウダーなどが毛穴をつまらせることもアリ。

     

  • 妊娠中や授乳中など、ホルモンバランスの変化によるもの
  •  

    →産後や授乳終了後に自然ともとに戻ることがほとんど。
    戻るまでの時間は数か月〜数年と個人差があるようです。

脇の黒ずみを解消したいなら自己処理に注意!関連ページ

埋没毛の治し方は?…わき毛処理の抜く剃るで肌を傷つけていませんか?
埋没毛の治し方は?根本的な解決策はあるの?埋もれ毛の原因や自己ケア、改善方法などについて。
脱毛器で埋没毛になることがあるってホント?
脱毛器で埋没毛ができることはあるのでしょうか?確かにそうなりやすい脱毛器というのはあるようです。綺麗になるために使った脱毛器で埋没毛なんて…
ムダ毛処理で剃るとかゆみがでるのは何故?
ムダ毛処理方法としてわき毛を剃るのは手軽ですが、処理後に痒みがでたりすることもあります。考えられる原因は?カミソリ負けの理由もいくつかあるようです。
カミソリ負けの原因と防ぐ方法について
カミソリ負けの原因と防ぐ方法。原因を知って、防ぐことがカミソリ負けに悩まないために欠かせません。でも本当は脱毛の方が後々楽かも…。
脇剃り跡が気になる!おすすめの処理方法は?
脇剃り跡が残ると、青く見えたりしてキレイじゃないので気になりますね。剃る以上は解決しにくい悩みです。どうしても気になるならば違う脇毛処理方法に変更するのが改善策です。
脇毛を抜き続けると起こりやすいトラブルって?
脇毛を抜くと起こりやすくなる肌トラブルがあります。そうなってしまう前に気を付けましょう。
脇毛のぶつぶつを治すなら脱毛してムダ毛をなくす!
脇毛のぶつぶつを治したいと思うなら、脱毛してムダ毛を無くすこと。ブツブツにはいくつか種類がありますが大抵は自己処理が原因となっています。
脇の毛穴の黒ずみの正体は何?
脇の毛穴の黒ずみの正体は、ひとつじゃないかもしれません。原因が判れば解決もしやすい気がしませんか?
除毛クリームは肌荒れやかぶれが起きやすい?
除毛クリームで肌荒れやかぶれを起こすことがあります。
ワキ毛をワックス脱毛できる?
ツルツルになるのが特徴のワックス脱毛。わき毛もワックスで脱毛できるかどうかについて、メリット・デメリットは?
脱毛器と脱毛サロンならどっちが良さそう?
わき毛を家庭用脱毛器で自己脱毛するか、サロンで脱毛するかは難しいところ。自分のライフスタイルや性格などによってもメリットの感じ方は違ってきます。
わき毛は剃るのと抜くのはどちらがいいの?
わき毛を剃るのと抜くのは、どちらがダメージが少ないのでしょうか?それぞれに良い点悪い点があります。
脇毛穴の盛り上がりがツラい。ブツブツ肌の原因と治し方
ワキの毛穴が盛り上がってブツブツのように見える原因と治し方。これを治すには時間はかかりますができるだけツルンとした脇に近づけましょう。
同棲中のムダ毛処理、皆はどうしてる?
同棲すると色々な問題が出てきます。そのひとつがムダ毛処理。同棲中の女性たちがどう対処しているのか調べてみると…